« 「きらりん☆レボリューション」 | トップページ | 自転車で出勤! »

2008年1月12日 (土)

こぶたとチャールストン。

「5匹のこぶたとチャールストン」や「やせろ!チャールストン三世」
といい、何故いつもぶたとチャールストン?
「5匹のこぶたとチャールストン」の歌詞によると、
「五匹の子豚が じゃれあうと
 まるでリズムに合わせてチャールストン」
・・・ということらしいのですが・・・
初めてそう感じた人、可愛い~(*^-^*)!!!
この作詞の方なのか、一般的にそう言われているのか、
そもそもチャールストン、ってわかるようなわからないような・・・。
タップダンスみたいなイメージだけど、もっとコミカルで
ユニークな感じ!?
はっきりはわかりません。
でも、本当に踊りだしたくなるようなポップで素敵な音楽ですよね!
最近「5匹のこぶたとチャールストン」と聞く機会があって、
それ以来この歌が頭をぐるぐる巡っては、
こぶたとチャールストンの関係について考えている私です(^-^)♪

« 「きらりん☆レボリューション」 | トップページ | 自転車で出勤! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「きらりん☆レボリューション」 | トップページ | 自転車で出勤! »